最新法律动向

中国発展ハイレベルフォーラムの新动向 -NEW-

「中国発展ハイレベルフォーラム2019年会议」が开催され、3日目までのが行われました。金融业の开放と安定等の议题について、より踏み込んだ検讨が行われています。今年の会议に出席している中央政府机関の责任者の発言をご绍介します。

一.财政部:减税政策の确実な実行
财政部の刘昆部长は、実体経済の発展を支持するため、政府収入が少なくなる分、企业収益を増やし、市场活力に运用する方针を坚持する意向とともに、次の施策を発表しました。

1.今年、企业の税と社会保険料の负担を2兆元近く軽减する。
2.4月1日より、増値税の税率を、制造业等の业种で16%から13%に、交通运输业、建筑业等の业种では10%から9%に引き下げる。

二.金融业の対外开放拡大のサイン
中国人民银行の易纲総裁はフォーラムでの质问に答え、中国での内资?外资の金融机関による竞争を认め、それにより金融市场の効率を高める考えを表明しました。
また、以下の5方面でさらなる金融业の拡大を図るとしています。

1.金融サービス、市场开放及び人民元为替レートの形成メカニズム改革の相互连携と协调。
2.「参入前内国民待遇+ネガティブリスト」の管理制度の全面的実施。
3.金融业开放の制度?规则を整备し、制度を伴った体系的な开放を実现する。
4.ビジネス环境の改善。
5.金融监督管理の整备。

中国证券监督管理委员会の方星海副主席からも、中国の证券业ではさらなる开放のための多くの准备を整えており、金融业には开放をさらに加速させるための潜在力がなお多くあるとの见解が示されました。
中国银行保険监督管理委员会の王兆星副主席は、金融业の拡大开放において、银行业、保険业に関わる部分について、今後市场参入要件をさらに缓和するとともに、以下の方针があることを示しました。

1.外资金融机関の経営范囲を拡大し、金融商品、金融サービスを増やす。
2.政府机构の简素化と権限委譲を进め、行政审査认可を缩减し最适化する。
3.监督管理の规则を最适化し、外资系银行及び保険会社の市场活力を十分に発挥させる。

三.国家発展改革委员会:重点分野での混合所有制改革の试行范囲拡大
国家発展改革委员会の宁吉喆副主任は、竞争の中立性原则に基づき、リスト情报の公开メカニズムを改善し続け、「禁止しないものは参入を认める」原则と政策の全面的な実行を进めていくとしています。また、以下の方针があることを示しました。

1.国内市场の育成において、①居住者増収3年行动计画を研究?制定する。②自动车、家电等の人気商品の消费を促进する措置を制定?公布する。③レジャー、健康、スポーツ等のサービス业の発展を加速し、サービス消费の新たな潜在力を発挥させる。
2.外商投资の管理制度をさらに改善し、外资の适法な権益を保护し、より多くの分野で外资による独资経営の実行を许可する。

四.商务部:商品、要素の流动的开放から规则等の制度的开放への転向
商务部銭克明副部长は、中国は全国范囲でネガティブリスト管理モデルを実施するほか、より详细にわたる関连法规?规则の制定を急ぎ、商品、要素の流动的开放から规则等の制度的开放への転向を进める考えを表明しました。

五.农业农村部:农业支援は缓めない方针
中央农村工作指导小组弁公室の副主任、农业农村部副部长である韩俊氏は、2020年より、贫困脱却事业は新たな局面を迎えるとして、公共贫困脱却の坚塁攻略の成果を上げるため、発展の遅れた地域の経済社会、人民生活の水准改善を引き続き推进するために、政策による支援は缓めない方针を表明しました。

六.生态环境部:産业のグリーン?新発展を推进
生态环境部の赵英民副部长は、以下4つの面に生态环境部が注力する意向を示しました。

1.政府が主导し、企业を主体とする、社会组织と大衆が共同で参画する生态环境の対策システムの形成を进める。
2.グリーン技术のイノベーション、制造业のグリーン技术の研究开発を强化する。
3.环境保护産业の発展を加速させ、グリーン投资を拡大する。
4.公平かつ公正で、グリーン竞争が行われる环境法制度の体系を构筑する。

作成日:2019年03月28日