最新法律动向

山东省人民政府弁公庁による『山东省デジタル政府建设実施案(2019-2022年)』の公布 -NEW-

主な内容:
1.企业の投资経営の利便性の向上。2019年末までに、申请に応じた行政サービス事项の全面的な「ワンストップ受理」を実现する。
2.企业が手続き时に重复して书类、证明书等の提出を求められる问题を彻底的に解决する。2019年末までに、国家电子证明书?许可证サービスシステムへの接続、电子证明书?许可证との相互认可?共有が実现され、业务手続きの完了と同时に电子证明书?许可证が発行されるようになる见込みがある。

留意点:
山东省における企业の手続きがよりスピーディになる反面、监督管理における机関间の连携がさらに强化されることになります。今後、山东省では信用记録の良好な企业に対する无作为抽出検査の频度を减らし、反対にリスクの高い、信用状态の悪い、通报件数の多い企业に対する検査频度を高めて监督管理の正确性の向上が図られるため、企业の経営におけるコンプライアンス重视が一层必要となってきます。

作成日:2019年04月18日